スタッフこばの結婚式☆パート1☆

こんにちは、ちはるです

Cocochi Milleで作品のデザイン・制作を主に担当してくれている、
スタッフのこばが 11月21日に 結婚式をあげました

こばとは小学校からのつきあいで、
この歳になっても毎日のように顔をあわせ、仕事をすることになるなんて
あの頃は想像もしていませんでしたが、不思議な縁を感じています。

友達であり、仕事仲間であり、姉のようであり、ペットのようであり

とにかく、言葉では簡単に言い表すことのできない
大切な大切な存在。

そんなこばの結婚式、準備期間からずっと頑張っている姿を見てきているので
私にとっても、心に残る思い出の式になりました。

ということで、気合いをいれてロングバージョンの記事を書いてみます。

写真もたくさんあるので、記事をわけて書くことになりそうですが
準備中の花嫁さんにも参考にして頂ければいいなと思います


挙式会場は「エスタシオンデ神戸」

とっても大きく立派な建物

会場選びのポイントは、雰囲気なども大事だけど
プランナーさんの人柄!
これが最終的な決め手となったようです。

プランナーさんは私とこばの小学校時代からの友人のうめの
友達ということもあり、安心して任せることができたみたいです。

お洒落なウェルカムボードがお出迎え

木の温もりたっぷりのチャペル

ブルーのステンドグラスがキラキラと光を反射してとっても綺麗でした


人前式で誓いの言葉を交わします

ダウンヘアにボリュームたっぷりの花冠とヴェール
ブーケはブックブーケ

こばらしい個性的なスタイル

アンティークブルーやベージュ系の色合いを中心に
とってもお洒落な色合いにうっとり・・・icon_redface.gif

ブックブーケはcocochiのボノさんからの贈りものです

ゲストへプレゼントする小さなコサージュをたくさんつけて

本は雑貨屋さんでも見かける中が小物入れになっているものを
使用しているので、重さもあまりありません


指輪の交換シーンで登場した可愛いリングピローは、うめの手作り

こちらも小さなブック型のボックスを使用しています

ネイルも可愛い

誓いの後は、外の広場でウェディングベルを鳴らし
ゲストから祝福のフラワーシャワーで迎えられます

最高の笑顔のふたり
この写真、とっても好きです

来てくれたお子様たちに風船のプレゼント

無邪気に喜ぶ子供たちに癒されました

尊敬するcocochiのボノさん、ムッシュとパチリ

お二人とも本当にお洒落で、オーラたっぷりで素敵です

その後、披露宴会場へ移ります

会場の門にかけられたリース

昼と夜をイメージしています
上の昼はわたしが、下の夜はスタッフの井坂さんがつくりました

ドレスの全身写真

シンプルすぎず、ゴージャスすぎず、こばの雰囲気にぴったりのドレス

テーブルコーディネート

プロフィールはうめの手書き
丁寧にかかれたイラストや文字
スタンプが押してあったり、ひとつひとつにリボンがついていたりと
細かなところまで本当に可愛い!!

新郎新婦の入場です!

乾杯♪

はじめての共同作業

本の形をしたウェディングケーキ

かわいい~~
おいしそう~~

ファーストバイトのスプーンにもこばお手製のお花がついてました

☆パート2☆へ続きます・・・